菅原一秀議員を見かけた甥っ子のひとことは?

小学校が夏休み期間のある日、甥っ子が我が家へ遊びに来た。
「宿題をみてやってほしい」と言われていたので、
自分の子供のころのように
夏休みの終わりに泣く羽目にならないようにはしてやろうと思って
駅まで迎えにいったんです。
駅前には菅原一秀議員がいつも立っているイメージなのですが、その日も暑い中いました。
甥っ子が菅原議員をみて「僕も政治家になりたい!どうすればなれるの」
と聞いており驚いていたら議員は「宿題をしっかりやるんだよ」と言ってくれたおかげで
甥っ子は俄然やる気になっていました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です